3月13(日)熊野神社:倉敷市

画像
熊野神社
大宝元年(701年)3月、神託を得て現在の地に紀州熊野本宮を遷座したとされる。
天平12年(740年)聖武天皇が児島一円を熊野神社の社領として寄進した。
天平宝字5年(761年)には紀州熊野と同様の社殿(十二社権現宮)を整え、付近の木見に新宮を、山村に那智宮(現・由加神社本宮、蓮台寺)を建て新熊野三山とした。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E9%87%8E%E7%A5%9E%E7%A4%BE_(%E5%80%89%E6%95%B7%E5%B8%82%E6%9E%97)
http://kumano-jinjya.com/
倉敷市
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/
https://www.kurashiki-tabi.jp/
「瀬戸内倉敷ツーデーマーチ」のチェックポイントで立ち寄りました♪
ブログ
http://honza.at.webry.info/201603/article_24.html
画像
美味しいとん汁?を頂きました♪




画像
結婚式のイベント?
新郎新婦が隅にてこの様子を見ていました!!
とても良いメロディーで周囲の観客もウキウキ聴いてました♪
画像
列が宮司の先導で参拝
画像
画像
画像
画像
境内の全員で、君が代を歌いました♪
画像
画像
画像
画像
日本人の新婦さんのようでした♪
画像
画像
画像
画像
画像
画像
三重塔
遍照院三重塔
1925年 大正14年4月24日 文化財指定
1966年 昭和41年1月1日 解体着工
1967年 昭和42年7月31日 復元着工
三間三層塔婆本瓦葺
総高22.25米(外周地盤より)

本塔婆は開山智空上人が寛和元年(985年)に創立し、応永23年(1416年)に智海僧正が再建したものである。
建築手法は、和様に唐様を加味し、塔内には本尊として金剛界大日如来を祀る。
総じて室町時代特有の手法を遺し、古代建築の華として5世紀に亙り郷土史を飾る。
(現地説明板より)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック